スポンサーサイト

    • --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ポンテ退団セレモニー。フロントの無能さ 残留など…

    • 2010/12/05(日) 12:48:08

    昨日のリーグ最終戦。
    ポンテの浦和レッズの選手としての、埼玉スタジアムでのラストゲーム。
    それが最悪な試合内容となってしまった。

    『何が何でもJ1残留!』という明確な目標があるヴィッセル神戸相手に、
    『9位』という、ただただ中位にいる浦和レッズ。
    ヴィッセル神戸の方が何倍も『勝ちたい!』
    という気持ちが出ていた試合だったと思う。
    結果、0-4でヴィッセル神戸が浦和レッズに勝利し、
    FC東京が0-2で京都サンガに敗戦。
    …ということで、奇跡のJ1残留を決めたヴィッセル神戸。
    おめでとうございます。
    終盤7戦は負けなし。4勝3分けって!意地を見せたよね。
    来シーズンも一緒に戦いましょう。

    そして試合後のポンテの退団セレモニー。
    ポンテセレモニー
    ハートに背番号の10。それにリボンをつけたビジュアル。

    ポンテ挨拶
    日本語で挨拶をしてくれたポンテ。
    5年半、ホントにホントにありがとう!感謝しています!!!


    そして・・・
    こうしてフィンケ監督の挨拶とポンテの退団セレモニーだけで、
    社長の挨拶がなく、
    「リーグ最終戦なのだからサポーターの前で挨拶するのが礼儀でしょ
    なんて言いながら帰宅し、オフィシャルHPを見てびっくり。
    『2010Jリーグ日程終了 御礼
      ファン・サポーターの皆さまへ』

    なんてものだけで挨拶を済ませたつもりなんだね。
    昨日埼スタに足を運んだサポーターに対して、
    自らの口で挨拶も説明も無く、
    これでは『逃げた』としか思えない。

    ゴール裏から出されたダンマクは
    「フロント柱谷GMの無能さには呆れるばかり
     監督を切ってそれでOKか?
     今やるべき事は来期への覚悟を明確に示す事。
     それを怠ればサポーターに見放されるぞ。

    本当にこんな事をしていたら、呆れてサポーターに見放されると思うよ。

    関連記事

    この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    コメント投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。