スポンサーサイト

    • --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ぷまが家にやってきてから・・・その1

    • 2010/08/20(金) 11:47:30

    今日はぷまが我が家にやってきてからのお話。
    前回のお話
     ぷまとの出会い
      からの続きです。

    セール価格の売れ残りだった?! ぷまが、我が家の一員になって一安心。
    ぷまも早くかわいがってもらおうと、喉をゴロゴロならしながら
    旦那と私に交互にすり寄ってぷまは必死に甘えてきます
    これだけ甘えるのだから、すぐにうちにも慣れるだろう。
    そう思ったのもつかの間。
    その日の夜に少しだけエサを食べただけで、
    その後はまったく水もエサも食べなくなってしまいました。

    エサのあげ方が違うのか?とペットショップに再度電話で確認しても、
    間違えていないのに、全く食べようとしません
    2日間どうしても食べないので、ペットショップと相談して
    指定の病院に入院させる事になってしまったのです

    08ぷま入院

    お見舞いに行った時のぷま
    腕には点滴の管をつけられて痛々しい姿に
    自然と涙が出てきてしまいました。

    そうしていろんな検査をしてもどこにも異常は見られないとのこと。
    ペットショップでは他のネコも沢山いたけど、新しい環境の中でひとりぼっちになって、
    きっと寂しくてエサを食べる余裕がなかった。
    ということだったみたいです。
    _____今でも極度の寂しがりやです

    ただエサの好き嫌いが激しくて、
    いろんなエサを食べさせて様子を見てくれた病院の先生に、
    「ぷまちゃんは、このエサしか食べません!」
    と、手渡された試供品はロイヤルカナンのドライフード。
    ロイヤルカナン?! た、高いよ
    先代にゃんこの時から、1kg1,000円前後のエサを基準にしていたので、
    大変だ~ と、思いながらも無事に退院して、
    新たに3人の生活がはじまりました。

    つづく

    関連記事

    この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    コメント投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。