スポンサーサイト

    • --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    三角ぷま

    • 2011/08/23(火) 11:16:52

    ぷまの七不思議?の一つ。
    それは鼻の頭が時折三角に濡れること。

    110823普通ぷま

    これが普段のぷま。


    そして・・・

    110823三角ぷま

    これが鼻の頭が三角に濡れたぷま。不思議です。
    これを我が家では『三角ぷま』と言っています。

    もっと若い頃の方が『三角ぷま』になることが多かったけど、
    今月8日に3歳になったぷまは、最近
    『三角ぷま』になることが、だいぶ減ってきました。

    若い時の方がお肌がうるおっている人間と
    同じってことなのでしょうかねぇ?
    謎ですぅ。



    関連記事

    この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    又吉先生にお聞きしました^^

    こんにちは(^ー^)昨日『玉抜きの儀式』を終えた又吉先生…只今直通糸電話にてお仕事再開なさっていますので糸電話で聞いてみました。猫の鼻は温度を察知する役目ももっていますから自分が快適な温度の際には濡れることも少なくなり更にテリトリーを感じない落ち着く場所にいると更に濡れなくなるそうです。人間の数百倍と言われる嗅覚ですが鼻で温度を察知する為に舌を火傷することなど殆どないそうです(^ー^)寝て起きた時に乾いているのはご存知かと思いますが猫が何かを察知する場合にはまず匂いから…ということで鼻の濡れが多くなりますが慣れと成長に従いこれは少なくなってくるそうです^^つまり危険性のない落ち着いた場所では温度察知にしか鼻を濡らさなくて良いということなんだそうです(=^∀^=) 猫の不思議に全て答えて下さる又吉先生…本日はケース内までの糸電話を通じ痛みを緩和させる技なのか…仰向けに足をおっ広げてお答え下さいました(^ー^;) お役に立てば幸いなのですが…(*^ー^*)

    • 投稿者: 菫(すみれ)
    • 2011/08/24(水) 13:01:52
    • [編集]

    Re: 菫さんへ(^-^)/

    菫さん、ご回答ありがとうございますm(_ _)m
    又吉先生がすっかり謎解きしてくださいました♪
    起きた時は乾いているのはわかっていましたが、それ以外の時にも乾いていたり濡れていたり…。
    なるほど!ぷまは我が家にも慣れて、乾いている時が多くなったわけですね!
    糸電話で実に的確に、仰向けリラックス?もしくは痛みを緩和?した姿でお答えくださった又吉先生に宜しくお伝えくださいませ(^o^)
    ありがとうございました!

    • 投稿者: ぷまママ
    • 2011/08/24(水) 15:32:08
    • [編集]

    コメント投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。