スポンサーサイト

    • --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    負けなかったけど勝てなかった仙台戦 勝点1の意味

    • 2011/11/20(日) 11:55:58

    外出する日は、それを察してよりいっそう甘えん坊になるぷま。

        111120ぷま

    足元に体をすり寄せてずっと絡まっていたのだけど、
    出かけるときには落ち着いてキャットタワーの上で、
    もう行くのか?

    そんなぷまを留守番させて、大雨の中の
    浦和レッズ vs ベガルタ仙台戦

    試合前に入場時は選手を立って迎えましょう!など、南スタンドにも通達。
    …で選手入場は立って迎え『歌え浦和を愛するなら…』を肩を組んで歌いました。
    そうして始まった試合。
    ひいて守る仙台を崩すのはやっぱり難しく、攻撃もリスクを冒さないもの。
    これでは点は取れないよ!と思っていたのだけど、
    選手のコメントなどから、目指していたサッカーは出来ていたとのことで、
    リスクマネジメントを一番に考えていたようですね。
    そしてスコアレスドローで勝ち点1を積み、昨日磐田に敗戦した甲府との差は3に。

    ハーフナーのイエローカードが累積8枚になり、2試合出場停止!
    だと思ったのですが…
    結局この日2枚目のイエローカードで1試合だけの出場停止になったとか。
    甲府の勝敗を気にしていたんじゃダメだよ。
    自力で勝たなきゃダメなんだよぉ~!と強がっていたのだけど、
    やっぱり本当は、甲府の勝敗はすご~く気になってしまいます。

    111120埼スタ

    ハーフタイム中、上半身裸になって気合いを見せた北ゴール裏中心部。
    そこだけ肌色です!
    みぞれまじりのアウェー新潟戦(最終戦)でもそんな事がありましたね。
    どうぞお風邪などひかれませんように…。
    そして、次節福岡に勝利すれば自力で残留が決定。
    昨日の勝ち点1がきっと活かされますように。

    Jリーグ・ディビジョン1 第32節 
    2011年11月19日(土)14:03 @埼玉スタジアム
    ■試合結果
     浦和レッズ0-0(前半0-0)ベガルタ仙台
    ■入場者数:30,891人

    関連記事

    この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事に対するコメント

    コメント投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。